検索
  • 隆司 中山

コロナよ、まださまよい続けるのか....

1年2ヶ月が経ちました。

感染がこんなに続くとは、、、。


昨年2月8日からハワイへ行ったきり、1度もパスポートを使っていない。

日本のパスポートは、査証なし(アライバル査証も含む)で191カ国も行けるのに。

https://www.cnn.co.jp/travel/35164756.html

1999年4月に立ち上げ、22年を迎えようとしているが、振り返っても、こんなことは1度もなかったのに、一体いつまで続くのだろうか。

昨年1月 コロナが騒がれ始める

  2月 じわじわと自分の仕事にも影響

  3月 既存の仕事は全てキャンセル 新規の仕事は皆無

     30日 オリンピック開催来年夏に延期決定

  4月 マスクをベトナムから輸入し何とか頑張る

  5月 ----

  6月 これではダメだと 海外の仲間と”HOUSEDAY TRIP"を立ち上げる

     https://www.housedaytrip.com

  7月 22日からGOTO開始 救いの手か⁈

  9月 GOTO利用の個人のお客様が増える

  10月 部屋が取れない 特に露天風呂付きの客室は来年2月まで取れない旅館も

     観光バスも大忙し でもコロナで転職してしまたっためガイドさんがいない 

11月 GOTOのおかげで大忙し

  12月 感染拡大のため GOTOでの恩恵が消滅

  1月 ----

2月 17日よりワクチン接種開始 希望の光が

  3月 弊社の80%以上占めていた 業務渡航のお問い合わせが増え始める

  4月 中国専門の手配業者が弊社事務所に

     査証センターも弊社すぐ近くにあり 業務査証取得に特化 

     感染拡大がまた始まる この繰り返し 一寸先は闇はまさにこのとか



ワクチン接種率も国別によって違うため、まだまだ国境再開はほど遠いと思う。

ハワイ ホノルルルのワイキキビーチは 国内人でかなり賑わっており、

ハワイの現地旅行会社で40歳前後の人が、5月初めに2回目のワクチンを接種するとのこと。

さすがワクチン開発国は違う。

私が接種できるのは、夏以降。

接種終了したら、また陽が登り始めるのだろうか、、、。


4月28日で22年目を迎えます。

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今週月曜日、1回目のワクチンをかかりつけの医院で接種。 ワクチンはファイザー、年齢は57歳。 利き腕ではない左肩に接種。 接種後、いつものように自転車で出勤。 2日ほど接種付近に少し痛みがある程度で、それ以外は副作用なし。 2回目は,3週間後(モデルナは4週間後)の7月26日。 FDA(アメリカ食品医薬品局) で承認されるまでに、言葉は悪いが、 かなりの数の人体で試さなければならない。 日本の治験

飛行機雲