検索
  • 隆司 中山

5月26日(水) ローマ,フィウミチーノ空港に到着 

関空からパリ便(搭乗率30%ほど)とは違い、見渡した感じ70%ほど埋まっていた。

ワクチン接種率の格差は、人出を見れば一目瞭然のようだ。

到着到着後、関空で慌てて用意した書類も提出する必要がなく、というより

降りてからバゲージクレーム(機内預け荷物を受け取る場所)までスルー、

提出する場所さえもなかたった。

フランスとイタリアはシェンゲン加盟国だから、予想はしていたが、パリ到着と同じく

少し拍子抜けしてしまった。

余談だが、荷物を待ってる時に、EUROVISIONで優勝した’’Maneskin”がいた。

その時はモデルかと思ったくらいで、後で聞いてわかった。


下記写真で白色のテントは、PCR検査場

ワクチン接種会場は、ショッピングモールのところにあった。





9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

打ちました、ワクチン

今週月曜日、1回目のワクチンをかかりつけの医院で接種。 ワクチンはファイザー、年齢は57歳。 利き腕ではない左肩に接種。 接種後、いつものように自転車で出勤。 2日ほど接種付近に少し痛みがある程度で、それ以外は副作用なし。 2回目は,3週間後(モデルナは4週間後)の7月26日。 FDA(アメリカ食品医薬品局) で承認されるまでに、言葉は悪いが、 かなりの数の人体で試さなければならない。 日本の治験

飛行機雲